我が家には現在、犬3頭(パグとシーズーMIX、ミニチュアダックス2頭)と猫2匹、
マンション暮らしをしております。
彼らはみんな保護したり、引き取ったりした子たちです。
出会いはそれぞれ、色んな理由で私達夫婦のもとにやってきてくれました。

最初は5年前に雄の子猫、その1年後には生後2週間の雌の赤ちゃん猫を保護し、
2年前にはMIXの子犬を京都で保護し、
そして1年半前にダックスを2頭と、あっという間に大家族に。

 

バウワウ様との出会いから約1年3カ月、念願の犬3頭がお互い仲良く、
躾の面においても先生達のお陰で最高にハッピーで楽しく、
彼らから本当に癒されながら毎日の生活を送らせていただいています。


MIXの子犬を我が家に迎えた時は生後1カ月半、
先住猫が2匹いたので最初は子犬を別の部屋に隔離していたのですが
猫達が興味津津、自分達から子犬の部屋に様子を見に来るようになり
あっという間に仲良しに、すぐに一緒に寝るようになりました。
動物って順応性が高いんだなぁ、とのんきに思ったのも後に
ダックス2頭がやってくるまでの事でした。

7歳と8歳のダックスはもう少しで保健所行きのところを引き取りました。
ダックスを引き取る日、猫と犬が仲良くなったんだから先住猫、
犬もこのダックスときっとうまくやってくれるだろうと
淡い期待を胸にダックスを迎え入れたのですが、犬と猫とそれぞれ
お互いを見た瞬間、ギャンギャンギャンギャン。。。

 

ダックス達は見知らぬ所に連れて来られたあげく、
見たこともない犬と猫達。周りはみんな敵と言わんばかりに
吠え狂う様はこれはまずい、無理かも。。。
マンションではやはり飼えないかも。。。

 

でもあきらめたら保健所??  そんな事は絶対に出来ません。
この時初めて躾教室を探そう、と真剣に考えました。

そんな中インターネットで色々探した中でこれならいけるかも。。。
と思ったのがバウワウでした。

 

ホームページのお客様の声をずっと読んでいくと
8歳位の犬で躾ができてとても変わった、と言う声を読んだ時でした。

 

引き取ったダックスも同じ8歳、躾を教えるのも遅くないんだ、
この子達も変わってくれるかも、と確信し、
すぐに無料カウンセリングをメールで申し込みました。
すると次の日にはもう返信が。

そしていよいよ本庄先生との面談、
本庄先生にはどんなふうにこの子達が写っているんだろう、本当にすごく不安でした。
でもこの不安も一瞬でした。

 

面談に連れて行ったのは先住犬のMIXと
特に怯えて激しく吠えたてるダックスのスムース。

 

先生の犬に対しての接し方は人間の子供に声をかける様な、
優しくも厳しくも、本当に"会話"をしている様に見えて
とてもビックリしたのを覚えています。

 

すると怯えていたスムースの方はあっという間に
先生の言う事を聞いて従順というか、身を任せているというか、
あまりの変わり様に主人とビックリ仰天でした。
これなら絶対変わってくれる、うまくいく、
私自身本当に救われた瞬間でした。

結局犬3頭、MIXとスムースは週2日のトレーニング、
ロングの方も同じ週2の保育園と、バウワウ生活がスタートしました。

 

家ではダックス2頭が部屋を隔離させてとても寂しい日常生活ですので、
いつの日か犬3頭がリビングで、そして猫達も一緒に生活でき、
散歩は3頭仲良く一緒に、これが私達夫婦の希望であり目的でした。

 

でもこんな夢の様な生活が本当に送れる様になるのか。。。
去年は私も仕事が忙しく犬達と過ごす時間は帰宅した夜中の1時間程度だけ。

 

通わせていても最初は不安でいっぱいでしたが、
ある時、森田先生が写真を見せてくれたんです。

 

それは初めて3頭一緒に散歩に行った記念の写真を撮ってくれていたんです。
先生の足元に3頭が並んで座っている、
それはそれは感動とビックリとそして心から嬉しく思えた瞬間でした。
確実に犬達は変わってくれてました。


バウワウでのトレーニングは犬との接し方は勿論の事、
先生のコマンドで犬が動けるようになる、

 

先生のコマンドが飼い主、飼い主以外の他人にかわっても
ちゃんと動けるようになる事、

 

引き取ったダックス2頭は他の犬との触れ合いがなかったらしくて
バウワウに通うようになってとても世界が広がり
バウワウの日はキャリーバックを見せると尻尾をふって
自分からキャリーバックに入ってくれるようになりました。

 

バウワウでは褒めて育てる、褒めてトレーニングを重ねていくのが方針です。
褒められる事が大好きになった我が家の犬達は、
今は念願の犬3頭+猫2匹の共同生活を立派に送れるようになりました。


陽気が温かい日はリビングの窓辺で猫も一緒に仲良く犬3頭並んで日向ぼっこしています。
こんな姿を見るにつけ主人とは、「この光景すごくない? 本当に信じられんよね」って
しみじみ語りあっています。

本庄先生はじめ信頼できるバウワウのスタッフの先生方に支えられて
夢の生活を実現する事ができました。

 

バウワウに出会えて本当に感謝しています。
今はオーナーレッスンをしていますが、
全てのレッスンを終了しても保育園に通わせたいと思っていますので、
これからも末長く宜しくお願い致します。

最後に、我が家の犬達はみんな保護したり引き取ったり、
ダックス2頭は両方おばあちゃん、決して優秀な犬達とは言えなかったと思いますが
彼らは本当に大切な家族、そして私が決めた以上、最後まで責任を持って生活を共にする。

 

主人や実家の母、そしてバウワウの先生方に力をお借りして
支えて頂きながらこれからも動物達と毎日仲良く過ごしていきたいと思っています。

改めてバウワウの先生方、主人とそして私の代わりに送迎や
ご飯などのお世話をしてくれた実家の母に感謝したいと思います。
本当にありがとうございました。

ジャックラッセルテリアのMixのはなみのトレーニングを始めて半年、卒業試験に合格できました。

はなみが7ヶ月の頃、元気がありあまり、甘噛みもひどく、
このまま大人になったらどうなってしまうのだろう…と少々怖くなっていました。


そんな時、いつものお散歩で、うっかりリードが手から離れて、あっという間に走って逃げてしまいました。
必死で追いかけましたが追い付きません。

幸いに車に引かれることもなく無事に捕まえることが出来ましたが…。

今思い出してもゾッとします。

偶然、「ひらぐら」でバウワウの存在を知っていたので、迷わず電話をしました。

翌日にカウンセリングを受け、「甘噛み」「呼び戻しが出来ないこと」「お散歩時の引っ張り」などを
相談しました。

そしてトレーニングを開始しました。

その時見た、看板犬チルダちゃんのコマンドを聞く姿に憧れて、いつかははなみも…と
トレーニングを続けて来ました。

始めの頃は週三回のペースで、しばらくして週二回のトレーニング、
週一回のオーナーレッスンを続けました。

毎日の保育帳で、はなみがどんなトレーニングを受けているのかもよくわかり安心できました。

おやつでつるのではなく、目を見て「誉める」「やさしくなぜる」などの
バウワウのトレーニングのおかげでみるみるかわっていき、
お友達も増え、犬社会ルールも覚えました。


オーナーレッスンでは、はなみへの接し方やコマンドの出しかたを学びました。

私自身も専属のトレーナーさんや、スタッフの皆様に悩みを相談したり、
嬉しかったことを聞いて頂き随分励まされました。

今は、アイコンタクトもしっかりとれて、はなみが益々可愛くいとおしくなり、
家族みんなが幸せになっています。


そして、次のステップを目指して私も一緒にトレーニングを続けています。

バウワウの皆様の愛情深いご指導手に本当に感謝しています。
バウワウに出会えて本当によかったです。

 

犬と私とは全く縁のないものだと思っていました。

 

3年前体調を崩した後に主人と娘たちに犬を飼おうと言われ、
トイプードルを飼うことになりました。
6月の梅雨の時期に家に来たため「れいん」と名付けました。

 

それからは毎日が大変で1年間は「どうして飼うことにしたの?」
「なんで私が育てなければいけないの?」と言い続けていました。

 

そんな時、ある方にお会いし「犬を飼っているが大変だ」と相談したところ
'BOWWOW'を紹介していただき、その足で伺いました。

 

先生のカウンセリングを受け半年間週に3日のトレーニングを受けることにしました。
私が'BOWWOW'に決めた理由のひとつに予防接種です。

 

狂犬病はもちろんのことワクチン接種も受けておかなければならず、
感染対策がきちんとされていること、人間の子供と同じように保育帳があり
'BOWWOW'での様子が細かく書かれていて安心してお願いすることができました。

 

トレーニングを開始し、段々れいんに落ち着きが出て来ました。
「おすわり」「伏せ」「待て」が出来るようになり、
犬友達から「れいん君おりこうさんになったね!」と言われ、とても嬉しくなりました。

 

また、自分に時間が持てるようになった事で気持ちが楽になりました。
先生方は、優しく、そして時には厳しくれいんに接して下さりました。
れいんも'BOWWOW'の前まで行くと車から喜んで飛び降り、
入っていく姿を見ると本当に良かったと思いました。

 

先日リードを外してれいんと公園で遊んでいる時に、
他の犬と走って行ってしまいびっくりして大声で「待て!!」
と叫んだら私のところまで戻ってきてお座りをして他の犬を待っていました。
トレーニングの効果をここでも思い知らされました。

 

そして私の声をちゃんと聞いて戻って来てくれたれいんを「おりこうさん、おりこうさん」
嬉しくて何度も褒めました。犬友達も「良かったね、さすが!!」と言ってくれました。

 

改めて'BOWWOW'でトレーニングを受けて良かったと思いました。
これからもこうして優雅なお散歩を楽しんでいきたいと思います。

ココが我が家に来てから、ワンコとの生活が始まり、
そして、同時に毎日が試練の連続になりました。

 

仕事から帰ってくると、ゲージの中でうんこまみれになったココのシャン
プーをするのが日課。そして、すぐにララも我が家にやってきて、
さらに大変な状況に頭を悩ましていました。

 

そんな時、たまたまバウワウを知り、半信半疑でカウンセリングに行きました。

 

一年経った今では、問題行動は改善され、ドッグランやオフ会など、
以前は【問題児】だった愛犬が誰からでも可愛がられたり、
他のワンコとも仲良く過ごせたり、楽しいことが沢山できるようになりました。

 

オーナーレッスンやグッドボーイプロジェクトに参加し、
ココララと先生方が頑張っている姿を見て、
私も刺激され「頑張らなくては!」という意識が高まったのを覚えています。

 

私が沢山あるしつけ教室の中でもバウワウを選んだ理由は、
トレーナーの方が叱ったり、おやつを与えたりでなく、
愛情をもって褒めて訓練してくださること、

 

それから24時間常駐であることに安心感をもったからです。

 

やはり、犬といっても我が家の家族ですから、
叱ってばかりのトレーニングでは心配になってしまいますし、
急なケガや病気などの際にすぐに対応して頂けるのは有難いことです。

 

保育帳を見ると今日は何をしたのか、排泄や食事のことが書かれていて、
愛犬の様子を知らせてくれるのは飼い主にとって一番安心です。

 

ココララを見ていると、喜んで保育園へ行き、先生方にすっかりなつき、バウワウが
大好きなのが分かります。犬の姿が全てですね。

 

また、以前はドッグフードのみ与えていたのですが、果たしてこれで栄養はとれている
のか?という疑問がありました。

 

そこで、店頭に置いてあった「おいしいごはん」を買って与えてみると、
食いつきが全く違い、これは美味しいんだ!ということがすぐに分かりました。

 

栄養面や安全面もしっかりしているので、知人にプレゼントすると喜ばれるほどです。

 

いよいよ、我が家の末娘のミミもトレーニングでお世話になることになりました。

 

今はまだ、やんちゃ盛りのミミがどんな風に変わり、
共に過ごすことができるようになるのか、楽しみで仕方ありません。

 

★バウワウは、我が家の一番の応援団です★
いつも笑顔・元気いっぱいのスタッフの皆さんには、感謝しております。
ありがとうございます。

TEL:092-843-3700 

FAX:092-833-5404

有限会社シュウ・カンパニー

福岡市城南区田島2-26-36 C&Cビル

© 2017 by ANIMAL LINK BOWWOW. Proudly created with Wix.com